「違法な悪徳オンラインカジノ」に騙されないチェックポイント

近年「オンラインカジノ」と詐称する、違法な悪徳業者が増加しています。
悪徳オンラインカジノではゲームの不正操作も横行していて、いくらプレーしても勝てません。
 
今回は【違法な悪徳オンラインカジノに騙されないチェックポイント】と題し、正規オンラインカジノとの簡単な見分け方を、オンラインカジノ初心者向けにご紹介します。
 
 

悪徳オンラインカジノの特徴

悪徳オンラインカジノの特徴

悪徳オンラインカジノはプレーヤーを騙すことが目的になっているため、正規のオンラインカジノでは見られないことが行われています。

特徴1|業者の詳細情報の記載が無い
トラブルが生じた時の追及を逃れるためか、公式サイトを見ても所在地や連絡先が曖昧になっています。
また、適正な運営を行ってこなかったためか、事業履歴の記載がありあません。

特徴2|日本語サポートが稚拙
日本で適正に運営する意図が無いため、日本語の表記に違和感を感じたり、日本語でのサポートが稚拙だったりします。
中には、サポート部門を設けていない業者もあります。

特徴3|入出金処理がルーズ
オンラインカジノの決済は時間のかかることが少なくありませんが、悪徳オンラインカジノは異常にルーズです。
また、入出金の問い合わせに返答しません。
 
 

悪徳オンラインカジノを見分けるチェックポイント

悪徳オンラインカジノを見分けるチェックポイント

悪徳オンラインカジノを見抜こうとしても、相当なオンラインカジノの経験者でもない限り、簡単には発見できません。
逆に、正規オンラインカジノがしていることを把握し、それをしていないのが悪徳オンラインカジノと思った方が素早く判断できます。

正規のオンラインカジノは以下のことをしています。

正規ポイント1|ライセンスを取得している
正規のオンラインカジノは必ずライセンスを取得しており、公式サイトに番号などを表記しています。
ライセンスを保有していないオンラインカジノは違法なカジノであり、悪徳業者と思って間違いがありません。
ライセンスはカジノを合法とする国や政府機関から発行されており、オンラインカジノの安全性や信頼性の証になります。

なお、ライセンスの審査は非常に厳しくなっており、オンラインカジノの運営方針や資金力、セキュリティシステムの構築、高質なゲームの提供などが調査されます。
審査をクリアしたオンラインカジノだからこそ、プレーヤーは安全で公正なゲームの提供が保証されます。

ライセンスを発行している国や政府機関はいくつかありますが、その中で信頼のおけるライセンスの発行機関には以下が挙げられます。
 
・マルタ
・イギリス
・ジブラルタル(イギリス領)
・マン島(イギリス国王室属領国)
・オルダニー島(イギリス国王室属領国)
・キュラソー(オランダ領)

正規ポイント2|有名プロバイダーのゲームで遊べる
オンラインカジノのゲームは、カジノの運営業者が自社で作っているわけではありません。
ソフトウェアのプロバイダーが開発したゲームを提供してもらっています。
そして、プログラムは勝手に変更できないシステムになっており、だからこそ悪徳オンラインカジノによる不正なプログラミングを防止できます。

当然、オンラインカジノ業界の中でも著名なプロバイダーのゲームほど、信頼性が高くなります。
また、プロバイダー自体も第三者機関から審査を受けていることから、ゲームの正当性が保証されます。
以下などのプロバイダーと提携しているオンラインカジノなら安心してプレーできます。

・Microgaming(マイクロゲーミング)
・Playtech(プレイテック)
・NetEnt(ネットエント)
・Big Time Gaming(ビッグタイムゲーミング)
・Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)
・Play’n Go(プレインゴー)

正規ポイント3|監査機関からの監査に対応している
ライセンスを取得していれば、法に則った正規のオンラインカジノであり、十分に信頼がおけます。
ただ、より高い信頼性を誇るのが、第三者の監査機関による監査を受けたオンラインカジノです。
監査を受けている場合は、業界の中でも高質なサービスを提供する優良オンラインカジノと思って間違いありません。
 
監査機関は定期的且つ不定期に以下のことを監査します。

・ゲームの公平性且つ公正性
・個人情報の適切な管理
・迅速且つ正確な決済
・万全なサポート体制の構築

主な監査機関としては、eCORGAやTSTなどが挙げられます。
なお、監査結果は「ペイアウト率」など、監査機関の公式サイトに公表されます。
 
 

公式サイトで確認すべき表記事項

公式サイトで確認すべき表記事項

悪徳オンラインカジノには「クリーンな運営形態を証明できる情報」が公式サイトに表記されていません。
公式サイトに以下の記載が無い場合は、悪徳オンラインカジノの可能性が高いため、ユーザー登録はやめた方が無難です。

・所在地
・取得ライセンスや登記番号
・監査機関名
・ゲームの提供プロバイダー名
・運営規約
・サポート内容など
 
オンラインカジノはネット上で運営されているため、実際のカジノを目で見て確認できるわけではありません。
従って、騙されないためには、公式サイトにおける記載内容やシステムなどを入念にチェックすることが最も重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です